TEL 0426-51-4783
FAX 0426-51-8474

FTI特殊工事のご紹介 NEW

通常のタワー設置工事に加え、限られたスペースへのタワー設置工事も行っております。
このような場合にも是非、FTIにご相談ください。

 
   



ワンボックスカーが一台入るスペイスにH型鋼で形成されたタワー基台を設置基台の内部は車が格納できる余地を設けFDX455JMD を設置。FDC-78S 自動遠隔装置箱はタワー本体より外し家の壁側に移設します。
限られた空間を利用する事により従来の車の駐車スペイスを確保する事ができ、さらにアンテナの回転半径やタワーの高さをに確保する事ができます。



基台部分はH型鋼で構成され亜鉛メッキが施され強度を充分保てます。
FDX455JMD用には150X150のH型鋼を使用いています。
    タワーに機種に合わせ設計致します。

カニ・クレーン車によるクランクアップタワー建設


カニクレーン車はコンパクトですので鉄塔と一緒に建設現場に搬入致します.


幅約70cm 高さ約1.3Mのカニクレーンを自走させ、家の裏側に搬入します.  


カニクレーン車を慎重にタワー建設場所に設置します.この設置作業には熟練した作業員が担当します.


大きく開いたカニクレーン車の4本の足は踏んばり、まさしく巨大カニのように変身します. 作業員は4本の足先に全ての加重が掛かりますので細心の注意を払います.


タワーのバランスの良い処にダイズケをします.
そしてタワーをゆっくり、ゆっくり引き寄せながら持ち上げます.


カニクレーン車のブームがほぼ垂直に立てた状態で、鉄塔本体を基礎アンカーに接続します. 


鉄塔の設置が完了しあらかじめ鉄塔の中に入れ込んだ60φ6mのパイプを押し上げ、ローテーターをセットし、アンテナを搭載すれば全ての工事が完了致します.
   

新製品(特注) FDXS-5150JS
(13.5M〜45.2M 地上高)に
3EL 80mのタワーとアンテナ工事


新製品(特注)FDXS-5150JSタワーと
3EL 80mアンテナの全景
    
   
「LUSOクランクタワー搬送・基礎工事・建設」